HYWODティーザー公開!!

|
HYWOD_LOGO.jpg
ついにHYWOD最新作「Different People Different Ways」の
ティーザーが昨日アップされました〜!!!!

昨年からメンバーに加わったCOLLCサポート
RIDEライダー角野友基が大暴れした10/11 SEASONの集大成を見せる!!


o0724108611132422087.jpg


ティーザー内でもアメリカで行われたSUPER PARKの映像などが盛りだくさん!!
15歳にして世界レベルのライディングをご堪能あれ!!


kadonoyuki-rt2-face.jpg
角野友基   15歳
スポンサー:RIDE SNOWBOARDS、OAKLEY、マツモトWAX、
      SEV sports、NOMIS、神戸KINGS、IR-COLLECTION.inc
      ブレイブボードRipstik、NINETAIL



Different People Different Ways teaser
HYWODで繋がっていても、別にこれをやらなければいけないという事なんてない。
それはパークであったり、ラインであったり、ストリートであったり、
ナチュラルジャンプであったり、それぞれがやりたい事をやりたい時にやった
スタイルの集大成がこの『D­ifferent People Different Ways』(十人十色)である。

やらされるスノーボードなんてスノーボードじゃない。
自分が本当にやりたい事を、自分のタイミングでやるからこそスノーボード、
そしてそこに本当の楽しさがあるというのがHYWODスタイル。


完全復活を遂げた岡本圭司はパーク、パウダー、ストリート、
全てを2年前のレベルより1段引き上げ、スノーボードの本当の楽しさを体全体で表現。

TOYOTAで活躍をみせた藤田一茂は、そのスタイリッシュなジャンプだけでなく
山全体をラインで刻む楽しさを見つけた。

国際大会で大暴れした新星・角野友基は、世界のパークで世界レベルのトリックを連発。
間違いなく日本一のスピナーとしてのフッテージを残した。

元祖パークマスター田中陽はストリート、パウダーに新たな境地を見つける。

スタイリッシュな滑りの平田巧、
HYWODで育った稲村樹など新しいメンバーも加え、
過去最大級の25Mオーバーキッカーから、北海道の極上パウダー、
アメリカのスーパー­パーク等、ロケーションを大幅に拡大し、
それぞれのライダーがそれぞれのテイストを惜しみなく出す
HYWODの4作目『Different People Different Ways』。

遂に9月後半にリリース!

プロデュース:HYWOD
ディレクター:U5
参加ライダー:岡本圭司・藤田一茂・角野友基・田中陽
       横田真央人・小池学・阪西翔・山下龍・平田巧・稲村樹・他





@Atsushi Nakamura

カテゴリ

このブログ記事について

このページは、COLLC STAFFが2011年6月29日 16:17に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ついに到着!!」です。

次のブログ記事は「BILLABONG ANTE UP!!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0