RIDE Shakedown CAN 2011

|

Canadaケベックで記念すべき第10回目RIDE SHAKE DOWN

Mont Sint-Saveurにて開催されました!!

スクリーンショット(2011-04-05 10.39.14).pngのサムネール画像

RIDE SHAKE DOWNは、Canada ケベックで行われてきた大会で昨シーズンより

Americaシアトルやドイツで開催されています。

スクリーンショット(2011-04-05 10.57.41).pngのサムネール画像

大会のルールは公開練習無しで2時間リフトを使い流しながら自身の

タイミングで2回宣言してジャンプとレールの技を競う。(決勝は3本)

例えメイクしても宣言した技と違う技でメイクしても減点!!

宣言していない時にメイクしてもノーカウント!!

観ている方はいつライダーがコール(宣言)してくるか?

ライダーがコールした時に観客が盛り上がり、ライダーへ見えない

プレッシャーを与えておもしろいルールになっています!

 

そして今大会を制したのはセバスチャン・トータント!!

スクリーンショット(2011-04-05 13.30.40).png

スクリーンショット(2011-04-05 11.05.10).png

スクリーンショット(2011-04-05 13.33.54).png 

1本目にB/S DC 10803本目にCab DC 1260をメイクし、

記念すべき10回大会の頂点に立ちました!!

 
 

RIDE Shakedown CAN 2011 Results

1 Seb Toots (CAN)

2 Matts Kulisek (CAN) 


3 Maxence Parrot (CAN)

4 Antoine Truchon (CAN)

5 Zachary Stone (CAN)

6 Jon Versteeg (CAN)

7 Seth Hill (USA)

8 Francis Bourgeois (CAN)

9 Julien Beaulieu (CAN)

10 Alex Cantin (CAN))

 

なお、今大会会場でも東日本大震災の募金活動を

行って頂いておりました。

 o0390051311141963985.png

そして参加ライダーは、ヘルメットなどに

がんばろう!!ニッポン!!ステッカーを貼りライディング.

スクリーンショット(2011-04-05 10.58.23).pngのサムネール画像

スクリーンショット(2011-04-05 10.59.43).pngのサムネール画像

日本へとエールを送ってくれたそうです。

カテゴリ

このブログ記事について

このページは、COLLC STAFFが2011年4月 4日 23:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「SNOW+AID FROM VIVIAN」です。

次のブログ記事は「田中 幸 Produce VVV&WWW JAM /ブイダブジャム」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0