かぐら・みつまたクロスチャレンジ 今僕らに出来る事

|

お世話になっているかぐらスキースクール瀧澤さんと

みつまたスノーボードスクール大造さんが主催するクロス大会に

IR-COLLECTIONが協賛させて頂く事になりました。

 

ぜひ!皆さん!参加して下さいね!


クロスチャレンジ11.jpg


この度の東北関東地方太平洋沖地震及び長野北部地震により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様・そのご家族の方々に対しまして心よりお見舞い申し上げます。一日も早く復旧復興されますよう心からお祈り申し上げます。

 

現在ウィンタースポーツ業界は、震災に伴いイベント・競技会の中止やスキー場の閉鎖が多く、観光業及びウィンター産業全体が苦境に陥っているのが現状です。このような事態のときにと言われるのも承知ですが、このようなときだからこそ力を合わせ業界を盛り上げる事も必要なのです。雪の上で生きてるものにとって今できることは、スキーやスノーボードを滑る環境を提供する事も自分達が滑る以上に大事と感じています。

 

現在、かぐらスキー場でスキーを滝 瀧澤宏臣、スノーボードを、福島大造が日々指導を行っています。偶然にも双方共にクロス競技で日本を引っ張ってきた者として、何かできる事はと考えた際、相次ぐクロスの競技大会がキャンセルになっていたので、シーズンの最後に来シーズンへの架け橋となる大会をカテゴリーを抜きにして協力し合い盛り上げる事が使命と感じ、この大会を開催する運びとなりました。

 

この競技会を通し、スキー・スノーボードの枠を越え、ウィンタースポーツが活気つき、又復興への手助けに繋げればと思います。

 

大会実行員 福島大造・瀧澤宏臣

 

大会名:かぐら・みつまたクロスチャレンジ 今僕らに出来る事

種目:スキークロス・スノーボードクロス・スノーバイク

日程:2011 年4月 23 日 (土) CAMP 24 日(日) RACE

会場:かぐらスキー場(新潟県)みつまた大会バーン特設コース

主催:かぐら・みつまたクロスチャレンジ実行委員会

協力:かぐらスキー場

運営:有限会社クリプトンズ・ファクター

協賛:スキー・スノーボードメーカー各社

参加費:5,000 円( 500 円は義援金として日本赤十字社を通して寄付)

 

参加資格:要ヘルメット着用 傷害保険加入者

▷スキークロス:小学生の部・中学生の部・一般の部 各男子32人女子16

▷スノーボードクロス:一般の部男子64人女子32

           16歳以下の部男子16人女子8人 

*参加数によっては出来るだけ多く滑れるようにヒートを組み替えます

 

事前キャンプ:大会コースを使用して、攻略法や滑走テクニックの指導 8,000


コーチ

SKI メインコーチ 瀧澤 宏臣(かぐらスキースクール) 他  

SNOWBOARD メインコーチ福島 大造(VOLKL) 他

 

表 彰:各クラス上位4人

ゲスト:元木 康平 河野健児 他

申し込み:別紙の所定の用紙を記入の上、大会事務局に現金書留にて郵送

問い合わせ:taizo@kzf-inc.com  担当 福島

 

大会事務局:かぐらスキー場みつまたスノーボードスクール内大会事務局

025-788-94878:0016:30

カテゴリ

このブログ記事について

このページは、COLLC STAFFが2011年4月19日 18:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「COLLC SPRING CAMP」です。

次のブログ記事は「石原崇裕参戦決定!!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.0